業務内容

主要な業務

当事務所は、住宅を主体としてその他、各種施設の新築、増築、改修工事の設計・監理を手がけています。

戸建て住宅、2世帯住宅、多世帯住宅、別荘、庫裏などの設計・監理

新築が主体ですが、リフォーム(含、耐震改修)、リノベーションも手掛けています。
施工段階では設計者自身が現場をしっかりと監理をするのが特徴です。
基本的な性能や品質を確保するために大切な事と考えているものです。

用途 : 住宅の中でも2世帯住宅の割合が比較的多いのが特徴です。
また、防音室やお茶室、ビルトインガレージ等も多くの実績があります。

構造 : 木造、RC造の実績が多く、混構造も手掛けています。
RC造においては外断熱工法を主に採用しています。

使用素材 : 自然素材により健康的で高耐久な建築を心がけています。
断熱材等もワンランク上の仕様を採用するようにしています。

(具体的な設計の進め方や設計監理費用等については「設計と監理について」のページをご覧ください)


一般施設の設計・監理

一般の施設の新築や耐震改修、大規模修繕、リノベーション等を手がけています。
前川國男先生の下で17年間、さまざまな公共施設を手がけた経験を活かし、これまで、
大学施設や図書館、寮、オフィス、研修・宿泊施設、マンションの大規模修繕等、さまざまな施設の設計・監理を行ってきました。


その他(セカンドオピニオンサービス、建築相談、セミナー)

家づくりにおける設計内容に関する「セカンドオピニオンサービス」並びに、工事内容に関する「セカンドオピニオンサービス」を行っています。

●「設計内容に関して」客観的な(第3者の視点)でアドバイスさせて頂くサービスで、レポートだけでなく、改善案、別案などの作成もお受けしています。
詳細はこちら

●「工事内容に関して」客観的な(第3者の視点)でアドバイスさせて頂くサービスで、工事内容の助言や検査に関して建て主さんをサポートしています。
詳細はこちら

●「家づくりの建築家による住宅相談(無料)」もお受けしています。
(土地取得の前段階~工事中、或いは完成後のことまで、当方での実作業を伴わない範囲でのご相談は無料です)
詳細はこちら

また、家づくりセミナー等における講師のお話もお受けしています。

対応エリア

都内全域の他、神奈川、埼玉、茨城、山梨県等において、設計・監理の対応をさせて頂いています。
のセカンドオピニオンサービスに関しては、メール等により全国の方からのご相談をお受けしています。

基本姿勢

ひとつひとつの仕事に集中して1件づつ、信頼される仕事、建て主の方が納得のできる建築をつくることを心がけ、「量より質」にこだわり、設計はもちろん、監理も重視した設計・監理業務を行っています。

設計・監理の流れ、設計監理費用についてはこちら