家づくりサポートサービス

~住宅の設計・監理のプロが、第3者の視点と建て主さんの視点から家づくり全般をサポートします~

セカンドオピニオンサービスは設計や工事段階の一時期にご相談をお受けするサービスですが、
本サービスは設計段階、工事段階において継続的に建て主さんをサポートするものです。

これまでセカンドオピニオンサービスを10年以上行ってきました。
その中で、工務店やハウスメーカー等で家をつくる期間中、
「どうしたらもっと住みやすい家のプランにできるだろうか?」
「プランはできたが、窓や扉の位置はこれで良いのだろうか?」
「段階ごとに複数回、プロのアドバイスを受けたい」
「自分たちの考えを設計担当者にどのように伝えたら良いのだろうか?」
「工事が始まったものの、適切な工事がされているのだろうか?」
「工事に関して、チェックの仕方や伝え方、タイミングが分からない」
「施主検査では何を見ればよいのだろうか?」
といったお話をよく伺います。

そのようなことから、設計段階や施工段階において、いつでもご相談をお受けしてチェックやコメントを行うサービスの必要性を感じていました。
そこで始めたのがこの「家づくりサポートサービス」です。

 

サービス内容

設計は設計者と何度も対話をしながらひとつの形にまとめていくものですので、その段階ごとに相談したい事が発生するものと思います。
主には、担当の設計士さんとのやりとりだけでは納得ができる家のプランができそうにないと感じている方に、多角的にアドバイス、
フォローをさせて頂くのがこのサービスです。

工事についても同様に、工事の各段階でチェックすべき事項は変わります。
専門家でも工事内容全体を把握してチェックを行うものは難しいものです。
工事現場の担当者は通常、多くの物件をかけ持ちで見ている為、工事の大事な部分を直接確認していない事が多々あるものです。 
特に、基本的な構造や防水、設備配管等に関しては施工ミスや手抜きは許されないもので、工事が進むと全てが見えなくなってしまうもの。
隠れてしまう工事の重要な部分については、いくつもの目で確認をしておくべきという考えから、
建て主さんにもチェックする視点を持ってもらい、こちらでそのフォローを行うというのがこのサービスです。

「家づくりサポートサービス」では、必要な時にはいつでもご相談をお受けして、
図面や施工内容(写真・書類)に関しての精査、コメント、アドバイス等を致します。
原則としてその回数等に制限はありません。

弊社(設計監理者)の業務としては、提示頂いた図面や工事写真、その他資料をもとにサポートをさせて頂くもので、
図面の作成や現場確認は行いません(原則として)。
そのような事から、費用は一般的な設計事務所による設計監理料の10~15%を目安として設定しています。

工務店やハウスメーカー等との家づくりにあたって、フォローの必要性を感じている方は、ご相談、ご利用ください。


基本料金

 設計段階のサポート 200,000円(+消費税)  ※1
 工事段階のサポート 250,000円(+消費税)  ※2
 設計~施工段階のサポート 430,000円(+消費税)

※1.設計段階において、継続的にプランづくりに関するアドバイスをメールや電話、ご来所頂いての打合せ等にて提供させて頂きます。
   原則として問合せや打合せ等の回数制限はありません。

※2.施工段階において、継続的に工事の内容やチェックポイント等に関するアドバイスをメールや電話、ご来所頂いての打合せ等にて提供させて頂きます。
   原則として問合せや打合せ等の回数制限はありませんが、弊社にて現場確認を行う場合は別途、費用の見積もりをさせて頂きます。
   (敷地の所在地や確認事項にもよりますが、1回当たり概ね20,000円です)

※上記の料金は戸建て住宅を想定したものです。

※2世帯住宅のご計画にあっては上記金額にその20~30%を加算した金額とさせて頂きます。
   (2世帯の形態によって比率が変わります)

※上記と異なる条件やご要望の場合もフレキシブルに対応をさせて頂きます。
 その際には、別途お見積もりをさせて頂きます。

ご依頼・お申し込み方法

お問い合わせ窓口より以下の内容をご連絡ください。
当方より必要な資料や確認事項のご連絡をさせて頂きます。
 ・ご希望の概要
 ・お名前と住所
 ・連絡先メールアドレス

ご不明な点等ございましたら、それに関してもお問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。